HOME > 滑り止め > ノンスリップ処理

ノンスリップ処理

石材ノンスリップ加工(防滑処理・滑り止め) 見た目を変えないノンスリップ処理

大理石・御影石・タイル

ノンスリップ加工済み床

イメージ図

無処理 ミクロン単位の細孔を形成します。 AD-ノンスリップ処理画

特徴

  • 水に濡れると滑りやすくなる石材に対して、スリップ防止効果をあたえることができます。
  • 水に濡れるほどスリップ防止効果を発揮します。
  • 石材表面にミクロン単位の細孔をつくることにより、摩擦係数を高め、スリップを防止します。

用途

  • 大理石、御影石、磁器タイル、テラゾー等の滑りやすい床材。
    (大理石本磨き等にて若干艶落ちする場合があります。サンプルにてご確認下さい。)
  • プールサイド、浴室、トイレ、ビルの出入口、階段等の滑りやすい床材。

ノンスリップ(防滑処理剤)の性状

種類 ノンスリップ(防滑処理剤)
外観 無色透明低粘性の水溶性液体
成分 フッ化アンモ 5%
現場にて3~10倍に希釈の上、使用します
取扱 酸性
火気 無炎
貯蔵性 1ヶ年(30℃以下密閉状態)
用途 大理石、御影石、磁器タイル、テラゾー等のノンスリップ

※一定期間経過の後、ノンスリップ効果は薄れてきます。継続的なメンテナンスが必要となります。
※ノンスリップ対応法には、再研磨(本磨き→水磨き)や、目荒らし(荒ずり、サンドブラスト、高圧洗浄)等の方法もあります。詳しくは、担当者にお問い合わせ下さい。